読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自宅IoT】リモコンがない場合の遠隔操作方法

自宅IoT化で欠かせないのが、eRemoteなどのデバイスにリモコン操作を学習させて遠隔操作できるようにすることなのだけれど、リモコンがない場合こうしたアイテムを活用することによって、対応することが可能になる。

しかし、これらのアイテムはもともと日本向けの製品ではないので、プラグが日本では使えないタイプの形状になっており、別途変換プラグが必要になる。

プラグが日本仕様のものに対応しているアイテムは一応あるのだが、どうもだいぶ昔からある製品なのか、デザインがいけてない。しかもこれを操作するリモコンが増えるという、なんてスマートじゃないんだ。。。

リモコンコンセント OCR-05W OCR-05W

リモコンコンセント OCR-05W OCR-05W

 

プラグが必要なく、リモコンレスでスマートフォンでon/offできるアイテムは、結構需要があると思うのだけれど、意外とないのだろうか。

 

また、遠隔操作ができず、直接物理ボタンを押す必要がある場合には、マイクロボットプッシュというものがある。

レビュー記事など見てるとどうやら製品としてまだ発展途上のようだけど、ボタンを押さないと動かないものは案外多いと思うので、ぜひ完成度あがったらぜひ使いたい。

(我が家だと、空気清浄機とか、あと風呂の湯沸かし器など、自動化/遠隔操作したいけど、ボタンのためにできないものがある)

 

今後新しく家電を取り入れる時には、なるべくリモコンなどの遠隔操作をできるものを積極的に選ぶようにしたい。